class="current" etc (makiware)

しがない SE のホームページ

Summary

DBやら、Eclipseやら、PCの設定やら、仕事の進め方やら、Excelやら、
ドキュメントの作り方やら、他のトピックにはないことをメモってます。

DBとかExcelとか、ほんの基礎的なことしか知らないから、どっかで本腰入れてやりたいなあ。

Index

memo

パラメータ(parameter)を引数(argument)の違い

2017/12/13.


>> パラメータと引数の違いは「パラメータに引数を渡す」という言葉に集約されていると思います。
ということ。

パラメータが概念っぽい感じで、引数は実際の値、みたいな感じね。

参考↓
http://blog.masahiko.info/entry/2008/05/28/181539

subjectとtopicの違い

2017/12/11.


大きな項目→subject
小さな項目→topic

いままでふわっと使ってきたが、ちゃんと使い分けないといけぬな↓
http://eitopi.com/subject-topic-tigai

Thinkpad、トラックポイントの感度をよくする

2017/12/07.


パソコンがThinkpadなんですが、マウスは使わずに、トラックポイント(赤ポチ)を使ってます。

しかし、長年使っていると、感度が悪くなってきて、使ってると疲れてくるようになりました。

なんとかならないかなーと思い、いろいろ試してみました。

元から、マウスとトラックポイントの感度はMAXにしてあります。
http://x250.net/x250_faq/thinkpad%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89%E7%84%A1%E5%8A%B9%E3%81%A8%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E6%84%9F%E5%BA%A6%E3%81%AE%E8%A8%AD/
それでも固いので、なにが原因だろうと思ったら、
トラックポイントの接触部分が長年の押し込まれによって、すり減り陥没して、
キーボードと接触していることが原因だと気付きました。

そのため、一回トラックポイントを外して、
中にティッシュをつめこんで、キーボードと接触する部分をなくしてみたら、軽くなりました!!

-余談-

トラックポイントは、巷では「乳首」と表現されていたりします。

感度が悪い。陥没。乳首。
トラックポイントの感度が悪くなる現象を「陥没乳首現象」と命名します。

以上、
ありがとうございました。

google chromeは、backspace押下でブラウザの戻るが実行できない

2017/12/06.


chromeをメインのブラウザにすることにしました。
(いままではfirefox)

しかし、backspace押下でブラウザの戻るが実行できないことが判明。
「alt」 + 「←」でできるらしいけど、両手使うのはめんどい、、

どうやらこういう事情らしい↓
http://blog.clock-up.jp/entry/2016/08/17/chrome-backspace
上記のサイトの方法①のオプションをつけることによって、
そのbackspace押下で、戻るを有効化することはバージョンが異なるからか、できませんでした。
(バージョン:62.0.3202.94)

ので、chromeの拡張機能の「Go Back With Backspace」入れて、有効にしました。

チャット楽し~

2017/12/05.


仕事でチャットが導入されましたー。

いままで、同じ職場の同期とのやりとりも、
メールでやっていたので、すんごい楽になりました。

特に気持ち的に。

メールだとお固くなっちゃって、なんか滅入る。
チャットだと、スタンプとか絵文字が入るので、癒される。

ないす働き方改革。
もっともっと楽に働きたいネー。

ワードのオートコレクト機能によって、ハイフン(-)がダッシュ(—)に変換されてしまう

2017/12/05.


またまたドキュメント関連の話。

Javaのバージョンを確認するときに、
「java -version」
で確認してください。みたいなことを書いてました。

しかし、ワードからコピペして、実行すると、実行エラーになる。

なんでだ?と思ったら、ハイフン(-)がダッシュ(—)になっていたことが原因だった。

俺の打ち間違えかー、と思って、直した。

そしたら、またダッシュになってるやん、、、
ってなった。

どうやらオートコレクト機能によって、
自動的に変換されていた。

オートコレクトの設定を変更して、変換されないようにした。

オートコレクトの類、メリットよりデメリットの方が多いよな。(怒)

トラップすぎたーーーーーーーーー

PDFで「\」が入ってる文字列をコピペすると、「\」はパス区切り文字ではなくなる!!

2017/12/04.


文書で、環境変数の設定をして、利用している箇所がありました。
ex) JAVA_HOME=C:\jdk1.8.0_102

すると、「C:\jdk1.8.0_102」が見つかりません。
みたいなエラーが出ました。

ん?ちゃんと設定したぞ。って思い、
echo %JAVA_HOME%をやると、C:\jdk1.8.0_102が出力されます。

しかし、cd %JAVA_HOME%をやると、エラーになります。


なんでだなんでだ、と思っていたら、
どうやら、
PDFで「\」が入ってる文字列をコピペすると、「\」はパス区切り文字ではなくなる
ということが原因でした。

http://yanok.net/2015/03/post-321.html
ワードの状態で、コピペすると、パス区切り文字の円マークとして正しく認識されます。
しかし、PDFにすると、通貨としての円マークになっちゃいます。

これは気付かないわ、、、

ちなみに、
環境変数の設定画面で、
通貨としての円マークから、パス区切り文字の円マークに変更しようとすると、
変更が認識されず、元に(通貨としての円マークの状態)戻ってしまいます。

回避策として、変数名を変更、新規作成して、なんとか解決しました。

こうした問題は、円記号問題として、問題になっているらしいです。

select * は 遅いらしい

2017/12/04.


です。

便利だけど、全部カラム名を指定した方が早いらしいです。

PCのカバーを閉じたときに、スリープにしない方法

2017/11/15.


PCのカバー閉じたときに、スリープになってしまって、
通信機器をもう一度繋ぎなおさなきゃいけない、というめんどくささがあった。

それ、どうにかしたいなと思って調べてみたら、すぐに出てきた。
https://qiita.com/rico/items/c67536884628f1eb9080

なにか不具合や不都合があったら、調べてみると、
解決策があるもんだなあ

Excelで2つのプルダウンリストを連動させ、絞り込みリストを作る

2017/11/14.



↓を参考にした
https://liginc.co.jp/177947

Windows7のPCをシャットダウンした時間を調べる

2017/11/02.


勤務時間を入れるときに便利↓
https://qiita.com/YamasakiKenta/items/b7b4d4bcc03aa9b0a1c6

ロックに関する情報を得る

2017/10/31.


db2に接続した状態で、
get snapshot for locks on DB名
を実行すると、情報が出る

オートコミットオフ(つまり、「db2 +c」)でdb2に入り、
コミットはせずに、insertして、別のプロンプトから上記のコマンドを実行すると、
ロックの状況を得ることができる

Asciidocなるものがあるよ

2017/10/27.


こういうのが、自分が追い求めていたものかもしれない。

マークダウン形式で、かつ画像ものっけられるのはすごい。

使いこなせたらいろいろとはかどりそう。

「ctrl + c」って、つまりなによ?

2017/10/20.


プロンプトとか、ターミナルとかで、「ctrl + c」を実行すると、
実行中のexeだったり、スクリプトを強制終了することができたりする。(できない場合もあり)

で、「ctrl + c」って、なにをやってんのよと。

参考のURLを見た方がわかりやすいけど、
要するに、killコマンドで、プロセスを殺している。
http://equj65.net/tech/linuxprocessgroup/

実行のコマンドは、「kill -SIGINT <プロセスID>」

この場合の、リターンコードは「130」になる。
https://qiita.com/Linda_pp/items/1104d2d9a263b60e104b

コード・テンプレートの設定でハマッタ件

2017/10/20.


「ウィンドウ」→「設定」→「Java」→「コード・スタイル」→「コード・テンプレート」に
設定をすることで、新規作成時に、テンプレートが書いてある状態で、ファイルが作成されるという機能がある。

で、昔設定したテンプレートが使われてて、デフォルトに戻したいなーってなった。

「ウィンドウ」→「設定」→「Java」→「コード・スタイル」→「コード・テンプレート」で、
「デフォルトの復元」を押して、適用しても、設定が変更されず、テンプレートの状態でファイルが作成される。

なんでやねん、っていろいろやってたら、プロジェクトにも同様の設定があって、
それを直したら直った。

てっきりワークスペースに対しての設定だと思っていたので、ハマッテしまった。
プロジェクトごとの設定だったのねーーーー

PRGパターンなるもの

2017/10/18.


模擬開発以来、WEB系のシステムには触れてなかったので、
PRGパターンなるものの存在を初めて知った。

やっぱバッチだけやってるようじゃ視野が狭くなりそうだな、、、(不安)

I○Mさんの日本語サイトは更新されてなかったりする

2017/10/17.


[日本語サイト]
https://www.ibm.com/support/knowledgecenter/en/SSEQTP_8.5.5/as_ditamaps/was855_welcome_base_dist_iseries.html

[英語サイト]
https://www.ibm.com/support/knowledgecenter/ja/SSEQTP_8.5.5/as_ditamaps/was855_welcome_base_dist_iseries.html

⇒最新のやつは、こっちをみてください。って結構大事だろ!!

てか、Webサイトじゃなくて、PDFで用意してくれや。

成功体験(実際は勘違い)にとらわれた話

2017/10/11.


あるユーティリティを説明する資料を作成していて、
そのユーティリティには、--KEY=XXXみたいに設定するオプションがあるんですよ。

そういったオプション類をプロパティファイルとして外だしできるオプションがあり、
どうやって使うんだろうか?と検証をしていました。

金曜日の定時間際に、そのオプションを実行することができました。
その日は、耳鼻科に行かなくちゃいけなかったので、ちょこっとメモだけして、さっさと帰ったわけです。

で、翌週。

実行はできたし、説明する資料に載せるため、
そのソースをキレイにしようと、いろいろと修正してました。

そしたら、動かなくなりました。

Eclipseのローカルヒストリーの存在([url]http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/soft1/cosminexus/useful/tips/090404_eclipse-local-history.html)を知らなかったので、
「やべー、うまくいってたときのソースねえー」って状況に陥りました。

メモには、「"${hoge}"とやれば、うまくいく。」
とだけ書いてありました。
かつ、自分の頭にも、そのような記憶が残っていました。

自分の記憶には、プロパティファイルに、

hoge=value

と設定すればよいと記憶していました。

で、その体験に引っ張られ、ずっとごちゃごちゃしていたわけです。

実際の正解は、

--hoge=value

とやれば、うまくいったのです。

ぜんぜん検討違いの成功体験(おそらく、実際は違うものを動かしていたのでしょう)に基づいて、
あれやこれやと試行錯誤して、時間を浪費して、
成功体験がなければ、すぐに思いつくような考えを実践しなかったのです。

という戒めの話。

折り返して全体を表示にしてるのに、できなーい

2017/10/06.


Excelで文字入れてて、入れた文字が長くて切れちゃうから、
全体を表示って設定を入れた。

が、表示されない。

原因は、セルが結合してたからだった。

Excelで文書作ってて、列の幅を小さくしてるから、
この設定使えねえ、、、

batファイルから、他のbatファイルを呼び出すときは、callをつける

2017/10/05.


windowsのbatファイルのなかに、
他のbatファイルを動かしたいときは、
単に XXX.bat ではなく、
call XXX.bat のようにする。

そうしないと呼び出し元のbatファイルに処理が戻ってこない。
(呼び出したbatファイルが終われば、そこで終了してしまう)

batファイルはあまりいじる機会がなく、
シェルスクリプトのようにやってまうので、注意が必要。

GitHubのcontributionsが反映されないのは何故?

2017/09/28.


最近、GitHubを整理して、積極的にコミットするようになったのですが、
トップページのContributionsに反映されず、さびしい

なんでなのか調べてたら、どうやらメールアドレスが異なっていたらしい。

commitしてpushするときに、本当のアドレスはやだなと思って、
ダミーのアドレスでコミットしてたんすよね。

Eclipseでファイルの改行コードを変換する

2017/09/26.


1.変換したいファイルもしくはディレクトリを選択状態にする
2.ツールバーにある「ファイル」をクリックする
3.「行区切り文字の変換」をクリックする

で、できる!!

いやー、選択状態にしてから、ツールバーにあるファイルは押さないよーーー
普通、右クリックであると思っちゃうよねーーーー

検索した行すべてのフォントや色を変える

2017/09/21.


検索ダイアログの「すべて検索」をクリック
→下に検索結果が出るので、すべて選択状態にする
→フォントや色を変える

と、ぜんぶ変わるよ!

curlコマンドについて

2017/09/13.


curlはHTTPリクエストができるREST API

REST APIについては、サイトを参考にしてください。
http://wp.tech-style.info/archives/683
これで、POSTとか、PUTとか、DELETEができる。
ファイルの転送とかもできるらしい。

まだ使い方が詳しくわかっていないが、
便利らしいので、ちょこちょこ使っていこう。

DB2のコマンド行プロセッサーのオプション設定

2017/09/11.


DB2のコマンドプロンプトで、
「db2 list command options」を実行すると、オプション設定が見れる

このオプションは、「ON」か「OFF」になっている。

んで、「db2 "変更したいオプション名"」を実行すると、
設定を変更して、コマンド行プロセッサーが利用できる。

たとえば、通常通り「db2」で実行すると、
自動コミットが「ON」になっている。

そのため、そこでSQLを実行すると自動的にコミットがかかる。

意図的にロックとかをかけたい場合は、自動コミットをオフにしたい。

その場合、「db2 +c」を実行すると、自動コミットがオフになって、利用することできる。

https://www.ibm.com/support/knowledgecenter/ja/SSEPGG_9.7.0/com.ibm.db2.luw.admin.cmd.doc/doc/r0010410.htmlhttp://hase5021.hatenablog.com/entry/20140123/1390484450

モニターがデブになっちゃって、直すのに苦労した話

2017/09/08.


仕事の環境で、デュアルディスプレイで、PCの画面を拡張して作業をしています。

あるとき突然、拡張ディスプレイの文字や画像などがデブ(横長)になるという事態が発生した。(原因は後述)
解像度やらなんやら、いろいろと設定しても、デブのままで痩せない。

PCを再起動して、モニターにつなぎなおして、
解像度をモニター推奨の解像度に変更をしたら、あっさり直りました。

原因はなんだったかというと、
いつもはPCを起動したら、モニターにつなぐようにしていましたが、
その日は朝からプロジェクターを使う予定があったので、
モニターにつながずに、プロジェクターにつないでいたことだと思われます。

解像度をモニター推奨の解像度(1920 × 1080)にしたら直ったと書きましたが、
再起動する前は、もっと低い解像度が推奨になっており、(1920 × 1080)という解像度は設定できませんでした。

このことから、おそらくプロジェクターを最初につないだことが原因だろうと。

なんかデバイスドライバとかが、設定されちゃってるのかねえ、、、

めっちゃ時間取られたわ、、、

XMLファイルのスキーマは大事

2017/08/10.


XMLファイルの最初らへんに、ごちゃごちゃとスキーマを指定できる。
詳細は、まだよくわかってないけど、
これを設定すると、Eclipseのエディタとかで間違いを指摘してくれる。

スキーマを設定していないと、間違いに気付かないし、
なにかエラーが出て、その原因がXMLだったとしても、
どう修正していいのかは試行錯誤になってしまう。

そうすると、めちゃ時間かかる。

めんどくさがらずに、スキーマを指定するようにした方が効率的。

root要素とも言われるらしい
XSDとも言われるらしい

コの字の矢印を書く

2017/08/08.


wordやらexcelやらパワポやらで、オブジェクトを接続しように、
コの字型みたいな、自分で好きなように接続したいときがある。

普通の矢印のオブジェクトだと、うまくいかない。
最短で、向かうようになってるから。

そんなときは、図形→フリーフォームを選択して、描くとよい。

そうすると、クリックしたときに折れて、ダブルクリックをしたときに終了してくれる。
ctrlを押しながらクリックすると、フリーハンドに描ける。

こりゃ便利。

統一感

2017/08/03.


詳細はまたあとで

なにかひとつだけ動かない場合

2017/07/31.


他のは動くんだけど、なにかひとつだけうまく動かないなあみたいなときがある。
その場合、うまく動かないものだけをみていても、原因に気付きにくい。

他の動いているものと比較して、おかしいところや違いがないかを確認するとよい。
動かないことがあると、どうしても視野がせまくなって、動かないものだけをみてしまうが、
意識して、動いているものと比較するようにしよう。

共有フォルダにあるファイルをロックをかけずに見る方法

2017/07/27.


共有フォルダにある共有されているフォルダを見たいときがよくありますよね?
たとえば、出勤スケジュールとかのExcelを共有して使っていたりとか。

単純に自分が編集したい場合は、普通に開いて、編集すればいいんです。
しかし、ただ内容を確認したいときに、普通に開いて、自分に編集権が与えられて、
他の人は編集できない(読み取り専用)みたいになると、困りますよね。

そんなときは、
ファイルを右クリック→新規作成で開けばよし。

そうすると、新規に作成がされるので、他の人が読み取り専用になることはない。
かつ、ファイルを上書きしちゃう心配もない。
(ファイルを保存しようとすると、名前をつけて保存のアクションになるので、キャンセルすればよし)

これは役にたった!!

キックするとは?

2017/07/20.


プログラムから別のプログラムを起動すること。らしい
http://wa3.i-3-i.info/word12335.html
なんだか専門用語ばかりでいちいち調べないとわからないのがきつい~。
キックするのポイントは、人の手によって起動するのではなく、
「プログラムから」がポイントとのこと。

共有フォルダのファイルを見るときは新規作成で開く

2017/07/03.


ファイルを右クリック→新規作成で開く
そうすると、他の人は、そのファイルを編集できるし、自分が間違えてファイルを編集することがない。
保存アクションが取られると、名前をつけて保存の画面になるので、そこでキャンセルすればよい。


DB2のコマンドが実行できない!?

2017/06/27.


ローカルPCに入れたDB2を<b>久々に</b>いじろうとしたら、コマンドが実行できなくなっていた。

「SQL1032N: データベース・マネージャー開始コマンドが発行されませんでした。」というエラー

なんか調べたら、db2が起動してないからじゃね?ってなって、db2startを実行すると

「SQL1397N: DB2 サービスがログオンに失敗しました。」ってエラー。

そんで調べたら、どうやらパスワードが有効期限切れになっていたのが原因。

自分のユーザは有効期限が近付いたらポップアップしてくるけど、
db2adminユーザはログオンすることがないので、有効期限が切れていたのに気付かなかった。

ということでdb2adminのパスワードを更新しました。
しかし、それだけじゃ動かない。

サービスのログオン名がdb2adminになっていて、
スタートアップの種類が自動になっているもののパスワードを
更新したものに変更しないといけない。

そのサービスを右クリック→プロパティからパスワードを変更し、
サービスを開始したらうまくいった。

へあ、IBMのサイトわかりづらいし、調べるの疲れた、、、

標準出力が出ない!?

2017/06/26.


jBatchのプログラムで、
標準出力で出そうとしたものが、コンソールに出ない!?みたいな状態になりました。

これは自分の勘違いでした。

コマンドプロンプトから、サーバに対してジョブの実行を依頼しています。
その場合、コマンドプロンプトはクライアントになります。
そのため、標準出力はサーバ側で出ます。

つまり、サーバのコンソールで標準出力が出され、クライアント側では出ません。
サーバのコンソールはサーバのログが出力されるところにテキスト形式で出ているでしょう。

ということがありました。

ファイル名によって、うまくできないことがあるよ

2017/06/23.


mavenで.gitignoreをコピーするような処理を行うように指示があった

隠しファイルの場合は、対象として含まれないかもしれない。
.gitignoreというファイル名だとmavenで除外されてしまうかもしれない。

という懸念があったため、.から始まるが.gitignore1というファイル名と
ただのテキストファイルで試してみた

すると、.gitignoreというファイル名だと除外されてしまうようだった。

最初から.gitignoreというファイルでやらずにテキストファイルと、
少しリネームしたファイルにすることで、.gitignoreというファイル名が
原因となって、除外されていると気付くことができた

ファイル名が原因となって、期待通りにいかない場合があるので、
保険として、リネームしたりして、動作を確認してみるとよいかもね

各ファイルの文字コードの設定ファイル

2017/06/22.


プロジェクト名/.settings/org.eclipse.core.resources.prefs
である。

プロジェクト直下のファイルは個別に指定しないといけない
フォルダがある場合は、フォルダで文字コードの指定ができる

ソースコードを表している場合は、MS ゴシックとかにする

2017/06/21.


MS P ゴシックとMS ゴシックの違いは、
ひとつひとつの文字が等幅であるか。
P付きは等幅ではない。

等幅ではないのは、文字そのものの大きさをそのまま表現しているため、
美しくみえる

ただ、ソースだとみやすくないので、等幅のMS ゴシックを利用する

ちなみに、日本語で等幅を使えるのはMS ゴシックとMS 明朝のみ


なんでExcelのプレビューと印刷プレビューで差があるの?

2017/06/21.


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1101912.html
Excelの画面表示およびプレビューはWindowsGDIのみを使っているが、
印刷物はプリンタドライバに渡されたものを使っているかららしい
(しかし、情報が古い)

オブジェクトのなかのテキストは切れがち

2017/06/21.


オブジェクトのなかのテキストは、
印刷時に切れがち。

しかも、印刷して確認するときに、
見た目が変ではないので、見逃してしまう。

そのため、
「図形の書式設定」→「文字のオプション」→「テキストボックス」→
「テキストを図形からはみ出して表示する」にチェックを入れて置くようにする

これで、はみ出すようになるので気付けるはず!!

印刷時に文字がはみ出ないようにする

2017/06/21.


画面でみるとはみ出てないのに、
印刷してみるとはみ出てる、、、みたいなことがある

その場合、
「セルの書式設定」→「配置」タブ→「縮小して全体を表示する」にチェックを入れる

データウェアハウスについて

2017/06/20.

http://blogs.teradata.com/international/ja/dwhvsdb/
データウェアハウスは企業のあらゆるデータを統合することを目指す。
データウェアハウスは論理的に統合することが大事
その際に抽象化して、サブジェクトとして保存すること

たとえば、
調達システムでは→仕入れ先企業
販売システムでは→販売先企業
という風になっているとする

その場合、どちらも取引先という概念でくくれる。
また、相手は個人であることも想定される。
つまり、取引先は法人、個人を含む。

ほかにも従業員とか株主というのがあるが、
それも関係者という概念でくくれる。

そうしたものを関係者として、統合したDBに保持すること

利用目的ではなくて、主題(サブジェクト)ごとに分解、整理して格納すること
イメージは図書館の資料整理方法